bigborn -ビッグボーン-



Mail:info@bb-shose.com









パンプスとハイヒールの違いについて


こんにちは!
ビッグボーンスタッフのたまさんです。


今回はふとした疑問に、お答えする記事です。
実は、店舗にいると、ごくまれに「パンプス」と「ハイヒール」の違いを教えてくれませんかとのお声いただくことがあります。


この質問、あなたは答えることができますか?
わかっている方からすると、「何言ってんだ?」的な違和感のある気持ちになるかもしれません。
私も、お答えしていますが、割と違和感を持っています。


ですが、そんなあなたでも、意外と考えてみると説明に詰まってしまったりするかと思います。
この場合、他の事柄に置き換えてみると、わかりやすいかもしれません。


これから、簡単にこの質問にお答えしますので、読んで見ていただけますと幸いです!
それでは、一緒に見ていきましょう!


♦パンプスって? ハイヒールって?

「パンプス」とは、革靴の一種で、履き口の甲部分がガバッと大きく開いており、爪先とかかと部分がアッパー素材に覆われている靴のことを言います
一方で、「ハイヒール」とは、一般的に7cm以上かかとが上がったヒールの高い靴のことを指します。


つまり、「パンプス」は靴の種類について定義している言葉ということに対し、「ハイヒール」とは靴のヒールの高さについて定義している言葉でした。
正直なところ、同じようなの概念を意味している言葉ではないので、区別のしようが無いです。
ですので、「パンプスとハイヒールの違いは何か?」の質問の答えを考えるとすると、どちらも違いはなく、同じということになります。


ここで、見やすくするために箇条書きに整理してみますと…


.僖鵐廛 … 靴の種類

▲魯ぅ辧璽 … 靴の種類のヒール(かかと部分)のタイプ



このようになります。



ちなみに靴の種類といえば、パンプス以外にもご存知の通り、あなたも普段慣れ親しんでいる「スニーカー」や「サンダル」、「ブーツ」などがあります。
他方で、ヒールのタイプといえば、フラットヒール、ローヒール、ウエッジヒール、ミドルヒールなどがあります。

つまり、パンプスの中で、フラットヒールパンプス、ハイヒールパンプスといったように、ヒールの高さの違いの内の一つが、「ハイヒール」ということになります。
また、サンダルやブーツ等の、パンプス以外の靴でも、ハイヒールサンダル、ローヒールブーツのように分類することができます。
このことから、ハイヒールを靴の種類として、認識してしまって「パンプスとハイヒールの違いってなんだろう」という疑問が出てきているのではないでしょうか。
ハイヒールという言葉は、「ヒールのタイプ(種類)」として認識すると、このような疑問は出てきにくいのではないかと思います。


ここまで、読んで頂くと、「パンプスとハイヒールの違いを教えてください」という質問は、凄く違和感のある質問という意味がお分かりいただけたかと思います。
極論を言えば、「鳥とカラスの違いは何ですか?」という質問と同じです。
こう聞かれると、あなたにも違和感を感じるかと思います。
ですので、私とすると他の事柄に例えて考えてみると良いかもしれないと感じた訳です。(笑)


今回は、ごくまれにいただく、ふとした疑問にお答えする記事でした。
この記事であなたの靴選びの一助になれば幸いです。
なお、末尾に、イメージ画像を2枚添付してみましたので、ぜひ合わせてご確認くださいませ。



【イメージ図】
.魯ぅ辧璽襯僖鵐廛


▲蹇璽辧璽襯僖鵐廛



弊社パンプス一覧はコチラ
魔法のパンプスご検討はコチラ
のび〜るパンプスご検討はコチラ
当店TOPはコチラ

ページトップへ